« 11月4日の初公判の報告 | トップページ | 1月21日金曜日午前11時から »

里美さんの裁判を支える会の会員になってください

◆会員:里美さんの裁判を応援したいと思ってくださる方なら、どなたでも!

◆会費:一口3000円(年間)とし、裁判の費用および会の運営に使わせていただきます。

◆代表:奥村年美、会計:高見元博。そのほか、ぜひお手伝いをお願いします。

◆連絡先:〒561-0832豊中市庄内西町2-12-22奥村方

メールアドレス:satomisaiban@yahoo.co.jp

◆活動

 ①里美さんの裁判の公正審理を求める署名を集めます。

 ②あらゆる方法で、里美さんのたたかいを拡げます。

 ③可能な方は、里美さんの裁判を傍聴します。

 ④その他、里美さんの裁判が勝訴できるよう、できることを一緒に考えてください。

◆相互連絡等

 ①月に一度程度、出席できる方で、会議をもちたいと思います。

 ②日常的には、メールにて、お知らせや意見交換をしたいと思います。ご希望の方はファックス等で連絡させていただきます。

 ③その他、ご意見があればお知らせください。

里美さんの裁判を支える会の会員になっていただける方は郵便振替にて、通信欄に①お名前(ふりがな)②お電話③ご住所④E-mail⑤FAX⑥会費、口数をご記入の上送金してください。同時にメールにて同様の内容を送っていただけると助かります。

郵便振替口座は、口座番号00940-3-171194、口座名称・里美さんの裁判を支える会、です。

ぜひ多くの皆さんが会員になって支えてください。よろしくお願いします。

  

|

« 11月4日の初公判の報告 | トップページ | 1月21日金曜日午前11時から »

入会案内」カテゴリの記事

コメント

週刊金曜日11月5日発売号の58頁に、北原みのりさんが、性犯罪への偏見を扇る「日刊ゲンダイ」の記事を糾弾しています。私もゲンダイを買って直ぐに、この記事は許しがたいので、被告側がこの様な論理を用いてきたら、要注意だとの旨を書いて、高見さんに記事を郵送しました。私は、17歳の時に落合恵子さん原作の映画「ザ・レイプ」を見て、セカンドレイプの現実に衝撃を受け、82年に優性保護法改悪策動の際に、図書館で優性保護法の目的に「不良な子孫の発生予防」とうたっている事を知り、全身に怒りが噴出しました。更に私の知人は性暴力を受けた結果、妊娠し、断腸の思いで中絶しました。だらだらと書きましたが、私の本意は、里見さんの闘いは他人事ではなく、だからこそ共に闘う決意だということです。

投稿: 三里塚を闘う「精神病者」 | 2010年11月 6日 (土) 13時24分

京都生協の働く仲間の会様
書き込みのことで相談したいことがあります。メールアドレスを教えてください。

投稿: 高見 | 2010年11月11日 (木) 22時57分

 里美さんの裁判に参加して、里美さんとその他の人から、多くの勇気を頂きました。ありがとうございました。 しかし、まだまだ多くの署名を集めないといけないと思います。僕自身、「精神障害者」で、あまり動けないのですが。
 僕は、秋葉原の殺人事件を見て、自分もおんなじことをするかもしれないと思い、1年間、テレビをみることができませんでした。彼は何度もインターネット上で、「犯行」を予告しながら、彼をとめる人は誰もいませんでした。彼は孤立に追い込まれていたのだと思います。僕自身、「精神障害者」です。僕もその秋葉原の事件のテレビを見たときに孤立に追い込まれていたのでしょう。「精神障害者」は特に、「健常者」でもそうですが、人とのつながりが大事です。里美さんもPTSDになっています。里美さんを孤立させてはならないと思います。

投稿: 三好 | 2010年11月11日 (木) 23時20分

 僕自身「障害者」差別をしたことがあります。中学3年生の時に、「知的障害者」の人に、ボールをぶつけて逃げて遊んでいました。
 大学に入学し、「障害者」問題を大考え始めたとき、なんてことをしてしまったんだと思い、その「知的障害者」の人とどうやったら、信頼関係が作れるのか、と思いました。
 先輩が、差別がある社会が根本的に悪い、と言っていたので、僕自身そのことの意味をあまりわからないまま、とにかく、「障害者」の人と共に、その社会を変えるために、血を流してでも闘おうと思いました。その中で、三里塚闘争に参加しました。
 その、中で、その「知的障害者」の人との信頼関係を少しでも作れたらと思います。
 しかし、20年以上たった今でも、「障害者」問題について分からないところもあります。

投稿: 三好 | 2010年11月12日 (金) 00時17分

keizirou.hushimi@hotmail.co.jpです。よろしく。

投稿: 京都生協の働く仲間の会 | 2010年11月12日 (金) 08時51分

ブログ読ませていただきました。ご協力させていただきたい思いがあります。しかし、少し躊躇している事があります。この事件が、どのような内容だったのか確認できません。その内容が書いている所がありますか?。当方、新潟のため金銭的な協力しかできませんが。宜しくお願いします。

投稿: 藤田 | 2011年7月 1日 (金) 09時07分

藤田さま
下記アドレスに、週刊金曜日に書いた記事があります。これが一番短くまとめたものです。なお、これでは分かりにくいという場合、他の記事もありますので、遠慮なくおっしゃって下さい。

http://satomi-heart.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-6458.html

投稿: 高見 | 2011年7月 1日 (金) 14時58分

高見様
丁寧な返答ありがとうございました。大変卑劣な犯行ですね。金銭的な協力しかできませんが、近々、お振込させていただきます。

投稿: 藤田 | 2011年7月 4日 (月) 21時29分

高見様
たびたびすいません。振り込み先などの情報など書いてありますか?メアドもお送りしますので、こちらに情報を送っていただいても構いません。宜しくお願いします。kenken......9039@docomo.ne.jp

投稿: 藤田 | 2011年7月 4日 (月) 21時39分

このニュースは 昨日のテレビやニュース等で大体のことは知っています。 実名を出して戦っている 里美さんは、とても強い人だと思いました。
しかし、この係長は 人、または男として最低な野郎ですね! もしJR西日本もコンポライズが あるなら
こんな 奴くびにしな あかんと思います!

投稿: あふろ | 2012年1月22日 (日) 14時14分

卑劣な係長やそれを擁護しているJR西日本は絶対に許せないです。
里美さんの苦悩は計り知れないものだと感じました。
勇気を出して犯罪に立ち向かっている里美さんは立派です。
応援しています。負けないで!

投稿: 序破急 | 2012年1月23日 (月) 02時49分

里見さん
番組を先ほど見ました。
涙が止まりませんでした。

東京に在住ですので、そちらに行くことができませんが、会員になって応援させてください。
明日会員手続きをしてきます。

絶対絶対諦めずここまでやってこられたと思うので、ご自身とご家族と、応援してくださってるみなさんを信じ戦い抜いて下さい。
頑張ってください!!!!


投稿: 柳下容子 | 2012年1月24日 (火) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/49945052

この記事へのトラックバック一覧です: 里美さんの裁判を支える会の会員になってください:

« 11月4日の初公判の報告 | トップページ | 1月21日金曜日午前11時から »