« JR西日本会社の常識は世間の非常識 | トップページ | ふぇみん »

来年の2月19日に集会を行います

2月19日に集会を行います。会場は神戸の男女共同参画センター(JR神戸駅北側8分)です。http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/asuteppu/index.html

13:30開場、14:00開会とします。その後「アピールウォーク&JR神戸支社への申し入れ」 を行います。

里美さんは最高裁に上告する決意を固めています。それを支え、一緒になって最高裁闘争を闘うために集会をもつことにしました。

最高裁では、上告の書類を1月に提出した後、法廷的な争う場がありません。通常は最高裁が判断を下すまで、ただ待っているしかないのです。半年か1年して決定の文書が送られてきて終了と言うことになります。

しかし今回の里美さんの件で、ただ待っているだけと言うわけには行きません。こちらから積極的に打って出て、世論を変えるくらいの闘いがないと勝てません。そのために里美さんの最高裁闘争では、一般的な署名ではなく、上申書を大衆的に集めて行きたいと思います。また、里美さんの闘いを広く知らせるためにパンフレットを作成したいと思います。

それらの武器を持って一斉に打って出る総決起集会として2・19集会をもちます。また、その機会に、JR西日本神戸支社に申し入れを行います。そのために集会場を神戸としました。大阪などからは遠くなりますが、JRなら新快速の停車駅です。ご不便とは思いますが、神戸支社に抗議の声を届けるためですので、ぜひ足を延ばしてください。

一人でも多くの方の参加で、世論を盛り上げ、JR西日本に抗議の意志をたたきつけていきましょう。

ネットで見ているだけと言う方もぜひこの機会に、闘いに参加してください。

|

« JR西日本会社の常識は世間の非常識 | トップページ | ふぇみん »

森崎里美さんの裁判を支えて下さい」カテゴリの記事

コメント

ぜひとも参加したい。
ひろげよう!!

投稿: 田中洌 | 2011年12月18日 (日) 09時37分

最高裁段階では、書面だけでの棄却、あるいは高裁への差し戻し・口頭弁論しかありません。勿論口頭弁論が開かれたら、原告の里美さんの勝利が、ほぼ確実になります。以下は私の独断ですが、何卒ご検討下さい。東京の地下鉄永田町・赤坂見付と国会前での情宣をやった後で、星稜会館で集会をして、最高裁に向けたデモをやり抜く。最後に最高裁に要請行動(定員20人)を叩きつけて終了というのは如何でしょうか?あくまでも私の独断ですし、関西の支援者には、交通費が痛いと思いますが、何卒ご検討下さいませ。里美さんが、決して孤立してはいない事を、東京の地に於いて明らかにします。

投稿: 三里塚を闘う「精神病者」 | 2011年12月18日 (日) 17時59分

酷い話です。
テレビを観ていて、腹が立ちました。
いつも弱い立場の人間が被害になる世の中です。
東電もしかり、JR西日本も
役人体質なんでしょう。
脱線事故も誰も責任を取ろうとしない。
最悪な会社です。
学歴社会が招いた悲劇です。
勉強ばかりして、人間の勉強をしていない連中がはびこっているのが、今の日本だと思います。

何か自分が出来ることが御座いましたら
お力になろうと思っております。

頑張って下さい。

投稿: 大谷 寿 | 2012年1月22日 (日) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/53507468

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の2月19日に集会を行います:

« JR西日本会社の常識は世間の非常識 | トップページ | ふぇみん »