« 「ドキュメンタリー番組放送を終えて」 | トップページ | 集会に来られない方は支える会会員に »

声を力に

Satomi006

声を力に。集会に何人来ていただくかというのが次の勝負です。ぜひ大勢ご参加下さい。ネットで支持くださっている皆さん。テレビではじめてみたという皆さん。ぜひ里美さんに会って下さい。集会が里美さんに会う絶好の機会です。

また、集会に何人来ていただいたかということが、最高裁の裁判にも、JR西日本にも大きな影響を与えます。大勢が参加したら無視できない力になります。ぜひ大勢で里美さんを支えてください。

ぜひ多くの方がご参加くださることをお待ちしています。

|

« 「ドキュメンタリー番組放送を終えて」 | トップページ | 集会に来られない方は支える会会員に »

森崎里美さんの裁判を支えて下さい」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
テレメンタリー見ました。
キャストで 里美さんを知り、自分と たくさん想いが重なり、コメントを入れた者です。
私は 当時、兵庫県警からも オリックス球団からも言葉のセカンドレイプを受けてきました。

去年も 球団の総務部長から、酷い対応されて ツラいままです。 私は 3人の息子のシングルマザーでもあります。
私が当時出した結論は 子供らのリスクを考えたら、提訴出来ませんでした。
それにより 今も心身を拘束されています。

来月の決起集会には ぜひ 参加させて頂きます!

里美さんとお会いできるのを楽しみにしています。
また、支える会のメンバーの皆様にも ぜひ お会いしたいと思ってます。

JR西日本だから 勝てるワケがない などと書いておられる人が居ましたが、勝つことより、プロセスを大事にして下さいね。

勝訴に越したことはありませんが、提訴することに深い意味と意義があるのです。

裁判に負けないで というより、自分の気持ちに負けないで下さい。

私みたいに後悔することがないように、思い残すことがなくなるまで 闘いましょう。

裁判に勝訴しても 心身の傷は癒えることはないかもですが、今回のアクションを起こすことで たくさんの人と出会えたことは里美さんの宝物になってると思います。

プロセスを大切に 前に進んでいきましょうね。

2月19日 頑張りましょう!


☆みぃな☆

投稿: みぃな | 2012年1月23日 (月) 15時09分

番組見ました。
寒かったせいか、たまたま目が覚めて、早朝にテレビを見ました。

番組を見たら、きっと、多くの人があなたの味方になるでしょう。(一部の人は、食事に付いて行ったあなたを責めると思いますが・・・。男性と食事に行くことが悪いでしょうか? 食事だけで、レイプしないのが一般男性であって、犯罪者との違いでしょう。何度も着いて行ってしまったのも、気持ちがわかります。脅されたし、生きていかなきゃいけないし。)

裁判の前に、昼間に再放送してほしいです。テレビの力は大きいです。滅多にない、とても良い番組だったと思います。少し重い内容だけど、教育にも良い番組だと思います。

それにしても、『またJR西日本?』と思いました。セクハラ相談室?の対応も、ひどいですね。

街頭演説の様子を見て、感動しました。里美さんが扉を開けた人として、歴史に残るでしょう。
暴力を受けたら訴えることが、当たり前になれば良いですね。

娘さんに「お母さんが守るから」「あなたの身に起きてほしくないから」「堂々として」みたいなことを言ってるのを聞いて、感動しました。 私は被害に遭ったことは無いですが、女性は何歳になっても、油断できません。 もし被害に遭った時、どうしたら良いか、女性たちが話し合う機会にもなってほしいです。

初対面の警察に検査されるのは嫌ですね。自分で証拠を残す方法とか、学校で教える一般知識になってほしいです。そして確実に気チガイな犯人を逮捕できるようになってほしいです。

 JR西日本の男性職員は、食事に付いてくる同僚は、性行為も同意してると思うのでしょうか。本当にイメージ悪い会社ですね。JR西日本の男性には要注意ですね。私は、JR西日本を利用することは、ほとんど無いですが、もし痴漢に遭った時に、ちゃんと守ってくれるのか疑問です。

 女性の敵が、JR西日本で働いていて、レイプ犯を守っているJR西日本は、気持ち悪い。犯人の実名が公表されることを望みます。仮に、裁判に負けても、私は里美さんの言うことが本当だと思うので、犯人の名前を教えてほしいです。今後、関わりたくないですから。

訴え出てくれて、本当にありがとうございました。

里美さんが、今まで通り、これからも、正しい生き方をし続ければ、多くの人が味方をして、ご家族も幸せに生きていけるでしょう。

番組が昼間に再放送されることを希望します。


投稿: Lucy | 2012年1月26日 (木) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/53804220

この記事へのトラックバック一覧です: 声を力に:

« 「ドキュメンタリー番組放送を終えて」 | トップページ | 集会に来られない方は支える会会員に »