« 差別禁止法 | トップページ | 新しい裁判を起こしました »

里美さんから  16日

皆さん、ホントに今日は雨の中、ありがとうございました。
新たな闘いは、今まさに始まるところです。
どうか応援の程、宜しくお願いします。<(_ _)>
「つぶやきです…。」

明日は晴れると良いな。
気持ちも空も。
Satomiame_3


ここからは今日の報告です。

皆さん、こんばんは。
今日は、「里美さんを囲む会」があり、出席してきました。
上告棄却のこと、これまでの活動報告、今後の活動について、今何をすべきなのかを話し合ってきました。
お集まり頂いた皆さん、雨の中、本当にありがとうございました。

<(_ _)>
皆さんの温かい励ましに、もう1度頑張る気力が持てました。
人の温かさって素敵ですね。(^^)
感謝です。

私、頑張りますね。(^O^)

|

« 差別禁止法 | トップページ | 新しい裁判を起こしました »

森崎里美さんから皆さんへ」カテゴリの記事

コメント

6・14の上告棄却を、満腔の怒りで糾弾します。私がこのブログ上で懸念した通りになりました。古い話ですが、1974年9月26日、狭山闘争の最終弁論の際に、部落解放同盟を先頭とした、労・農・水・「障」・学11万人が、日比谷公園を埋めつくしました。誰もが石川一雄さんの無罪判決を確信していたのです。しかし、10月31日に東京高裁寺尾正二が下した判決は、「無期懲役」でした。我々がこの闘いから得た教訓は、日帝国家権力に対して、1ミリたりとも幻想を抱いてはならないということです。1994年に「仮釈放」された無実の部落民、石川一雄さんは、今もなお東京高裁前で糾弾闘争を続けています。勿論30人に及ぶ弁護団が、第三次再審を激しく闘っていることも忘れてはなりません。里美さんと弁護団、支える会の事務局は次の闘い(異議申し立てや特別抗告など)を早速準備されていることと思います。私も極めて微力ながら、共に闘う決意です。いかなる差別も抑圧も支配も収奪も搾取も隷属もない世の中を実現するまで!


投稿: 東京者 | 2012年6月18日 (月) 02時03分

僕はいつでも里美さんの見方です。

投稿: AkiraNagasawa | 2012年6月18日 (月) 19時51分

「悪を行う者に対して腹を立てるな。不正を行う者に対してねたみを起こすな。彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。」
(旧約聖書 詩編第37章1と2節)
「患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。この希望は失望に終わることがありません。」
(新約聖書 ロ-マ人への手紙第5章3~5節)
「神がすべてのことを働かせて益としてくださる。」
(新約聖書 ロ-マ人への手紙第8章28節)
祈っています。以前、手紙にも書いた事は、全く変わりません。

投稿: AkiraNagasawa | 2012年6月19日 (火) 01時55分

里美さん、これからも頑張っていこうね。

投稿: AkiraNagasawa | 2012年6月19日 (火) 06時59分

6月16日のるみさんのコメントが凄く良かったです。その中でも特に「…だから、新しい闘い方を探そう。ないなら、私達の手で自ら作り出そう…」っていうコメントが凄く良かった。僕も、るみさんと全く同じ思いです。るみさん、一緒にやっていこう(もちろん、会のみなさんともです)。るみさん、僕のこともどうかよろしくおねがいします。
あと、高見さんからTelがありましたが、Telくれてありがとう。凄く嬉しかったです。集会の日時が分かったら、すぐに、手紙でもいいので僕に教えてほしい。奥村さんにも宜しく伝えてほしい。行動を続けていこう。
弱者切り捨ての判決裁判を変えていかなければいけない。国民から裁判所へ、判決に対して、告訴・告発できる社会にしていかなければいけない。

投稿: AkiraNagasawa(東京者) | 2012年6月19日 (火) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/54990335

この記事へのトラックバック一覧です: 里美さんから  16日:

« 差別禁止法 | トップページ | 新しい裁判を起こしました »