« 24日、仮処分裁判 | トップページ | 7月26日本訴にお集まりください »

地位確認訴訟の署名をお願いします

新しい裁判の署名をお願いします。

雇い止め解雇の撤回を求める地位確認訴訟を新たにおこしました。その署名に準備ができました。下記をクリックいただき署名用紙をダウンロードしていただき、メールに添付して satomisaiban@yahoo.co.jp まで送っていただくか、署名用紙下段の送り先住所まで郵送ください。なお、メールに添付いただくときは、ワードファイルをダウンロードいただき、ワードで記入した印刷文字で結構です。また、ダウンロードできない環境の方には署名用紙を郵送しますので、メールで住所をご連絡ください。

「120704tiikakuninnsyomei.doc」をダウンロード

「120704tiikakuninnsyomei.pdf」をダウンロード

|

« 24日、仮処分裁判 | トップページ | 7月26日本訴にお集まりください »

署名を集めましょう」カテゴリの記事

署名インターネット版」カテゴリの記事

署名用紙」カテゴリの記事

コメント

お世話になっております。

本日、私のブログのほうにも記事を掲載しました。
本文を転載させていただき、私の文章も掲載しております。出典を明らかにしておりますが、私の文章で問題がありましたらお知らせ願えれば幸いです。
よろしくお願いします。

投稿: 廣瀬研一 | 2012年7月 8日 (日) 02時54分

7月10日付の毎日東京本社版の30面と、読売東京本社版の2面に、以下のような記事が載っています。内閣府男女共同参画局が、強姦を親告罪から外し、告訴なしでも捜査・起訴できるように、刑法を改正することを、法務省に要請する方針を決めた由。

投稿: 東京者 | 2012年7月10日 (火) 07時22分

【仕事が長続きしない-広汎性発達障害への理解と支援を】
東京都在住の長澤彰(8月に38歳になります)は、働きたいという意思も能力もあるのだが、仕事が長続きしない。
2001年~04年迄の新聞配達の仕事は比較的長続きしているが最終的には3カ所のうち2カ所で解雇されている。以後の仕事では、長くて2カ月、あとは数週間、数日で解雇になったり、無断欠勤して解雇になったり、休職のまま解雇になっている。多くの場合、職場の人間関係がうまくいかなかったり、いじめや暴力にあっている。
僕はなぜ、自分だけこんな事になるのか?悩み、傷つき、苦しんだうえ、「何かがおかしい」と考え、ある精神科医を訪ねた。そこで、「広汎性発達障害」という精神疾患であるという診断を受けた。
社会性やコミュニケ-ション能力などの人間の基本的機能の発達遅滞を特徴とする先天的な病気である。僕は、他の人々が自分を攻撃しようとしているのではないか?と考えてしまったり、あることに固執しずぎる傾向があるという。
僕は、自分が広汎性発達障害であることが分からなかった為、幼い頃から辛い経験をして来た。
保育園の頃は、非常ベルを鳴らすなど問題行動をたびたび起こして保育園を転々とし、言葉の遅れも指摘された。そのため、小学校へ上がる時は特殊学級への入学をすすめられたが、両親が校長先生に頼み込んで普通学級へ入れた。しかし、級友からは「しゃべり方が変」「変わっている」とからかわれ、暴力を受け、成績も悪く、高校2年生(留年)のときに中退してしまった。両親は、子供がこういう状態にあるのは自分たちの「しつけ」が悪いからだと考え、子供に厳しくあたったが、それがいっそう僕を追い詰めた。
18歳で高校中退後、26歳迄約10年間、「ひきこもり」になった。社会へ出れば、またいじめや暴力に会うのではないか?という恐れがあったが、そういう気持ちを両親に話すこともなかった。話しても理解してもらえそうになかったからだ。
26歳になって一念発起して、新聞配達の仕事を始めた。しかし、仕事が他の人のようには覚えられず、朝刊の配達が8時・9時までかかって、何度も叱責された。その後の就労状況は冒頭で述べたとおりだ。
僕は、「幼い頃から広汎性発達障害であるということが分かっていて、両親が僕を特殊学級に入れてくれていたら、いじめや暴力に会うことなく、病気にあった教育を受けられたのではないか?」という。その後も、診断を受けるまでは、自分が悪いのだと自分を攻め、両親や同級生、同僚、経営者からも理解してもらえず、生きづらい人生を歩んできた。社会には、以前の僕のように自分が広汎性発達障害であることも知らず、苦しんでいる人が多い。
日本ではまだ発達障害という病気に対して理解している人は非常に少ない。まずは、発達障害についての社会的な理解を広げる事。そのうえにたって、学校や職場で発達障害をもった個々の人を理解し、それにみあった修学支援と自立へ向けた就労支援が求められている。同時に、いじめや暴力に苦しんで来た当事者への心のケアも必要。

投稿: AkiraNagasawa | 2012年7月11日 (水) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/55144698

この記事へのトラックバック一覧です: 地位確認訴訟の署名をお願いします:

« 24日、仮処分裁判 | トップページ | 7月26日本訴にお集まりください »