« ニュース13号 | トップページ | 仮処分審尋 »

「今年も、あの日が来る。」---- 森崎里美

もうすぐ事件があった日…。

あれから毎年、この時期を迎えると悪夢を見る。

けれど、時間は戻せない。

記憶を消す消しゴムはない。

辛くても苦しくても、今を生きるしかないのだ…。

 

今を生きること、それは自分自身との闘いであり、折れない心を

育むこと。

時間がかかるけれど、生き続ける限り、過去と向き合い

今と闘い、明日を向かえなければいけないから…。

私は生きる!

生きることで何時か「あの日」を乗り越えたい。!

 

|

« ニュース13号 | トップページ | 仮処分審尋 »

森崎里美さんから皆さんへ」カテゴリの記事

コメント

11月23日付の「しんぶん赤旗」3面に、性暴力被害者の相談支援センター「つぼみ」代表である望月晶子さんへのインタビューが、掲載されています。

投稿: 東京者 | 2012年11月23日 (金) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/56150302

この記事へのトラックバック一覧です: 「今年も、あの日が来る。」---- 森崎里美:

« ニュース13号 | トップページ | 仮処分審尋 »