« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2月7日本裁判です

今後の裁判の予定です。

2月5日 仮処分 11時30分~
大阪地裁民事第5部です。ただし傍聴はできません。

2月7日 本裁判 10時30分~  大阪地裁810号法廷

その後報告集会をします。場所はプロボノセンターを借りています。

2月7日の本裁判には多くの傍聴をお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Please listen to what I have to say!

 My name is Satomi Morisaki, I am a 38 year old woman with infantile paralysis. This means that my brain functions just like a normal person but my body lacks proper motor control with spasms caused by brain damage at birth.
West Japan Railway (JR West) is the company where I used to work about six years ago. During my time at this company I was sexually and violently abused by my boss. I took this matter to court, however, it was poorly settled partly in my favour. After much bullying from the company the best they could do wa! s transf er me to a different section and give me a different job. Unfortunately this job required accurate control over a computer mouse which they knew due to my disability (mentioned above) would be impossible for me to complete. During my time in this new position I was constantly bullied and harassed which caused me severe depression. This caused me to get sick and made my body spasms worse, thus I could not physically or mentally attend work for a while. Now the very company where I was abused has fired me for not being able to complete the job for which they very well knew my disability would prevent me from accomplishing. The company is denying all responsibility, so I ask you all now. Is this a fair and just world that we live in? All I want is a fair go and a job suited to my disability, therefore I ask you to please support my claim in any way possible and I thank you for taking the time to read my plea.
http://satomi-heart.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たつの集会の報告

里美さんが地元で理解のないことを言われていたりして、誤解がある状況をどう打破するかがテーマの集会でした。結論的には地元の人が23人参加し、全体で39人の参加ということで、当初の目的は果たされたと思います。テレメンタリ―「誰も聞いてくれない」を上映しましたが、わかりやすくまとめられたドキュメンタリーなので、理解してもらいやっすかったのではないでしょうか。里美さんの話は、性暴力で被害者が非難される状況が強く、なかなか言い出せない原因になっていること。子どもたちに自信を持ってほしくて、また被害者が堂々としていたくて、顔出し名前出しを決意したことなど、なぜ裁判を起こしたか、その中で顔と名前を出したのはなぜなのか。今までも地元の人に愛されて生きてきたこと、これからも親しくしてほしいことなどが分かりやすく話されました。池田弁護士からはそれを裏付ける法律的なことが話されました。質疑応答、会場からの発言で、疑問が晴らされていきました。出発点としてはうまくいったと思います。
また仕事を奪われた中で、少しでも収入になる仕事を求めていること、ワード・エクセルでできるデータ化の仕事などができるので、求めていることが司会者から訴えられました。
当初、地元の人が5人も来てくれたら大成功と思っていました。そこに23人の方が来てくれたのですから大大成功です。集会の成功に留まらず、地元に理解者を増やしていくのはこれからです。出だしとしての大成功の上に、理解者、組織者にどうやってなっていただくのかを考えたいとおもいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たつの集会を終えて―――森崎里美

今日、ご参加くださいました皆さん、本当にありがとうございました。
私も、正直色んな意味で不安でしたが、お蔭さまで、その不安を打ち消す反響で嬉しくて涙が出そうでした。

心配していた地元、たつのからの参加者も多く、自分で言うのもなんですが驚きました。
私が(家族・親戚等)生活している場所での集会を行うことについて、周囲からは心配する声も頂いていましたが、
私は、生活している場所だからこそ「ちゃんと話そう。」と心に決め、今日の日を迎えました。
今日、参加して下さった方々には私なりに、自分の言葉でお話させて頂くことができ、本当に良かったと思いました。

賛否両論ある中での試みでしたが、私は「やって良かった。」と思いましたし、1つずつ「ちゃんと向き合い、話していく。」ことが、とても大切だと改めて
感じました。
これからも、皆さん宜しくお願いします。<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月20日集会です

たつの市とその近辺にお住いの皆さん。明日1月20日、たつの市で集会を行います。

「130120tatuno_syuukai.pdf」をダウンロード

「130120tatuno_syuukai2.pdf」をダウンロード

里美さんの訴えを聞いてください。真実を知ってください。報道や噂ではわからない真実があります。

赤とんぼホールの会議室1で、1月20日午後2時からです。

たつの市とその近辺にお住いの皆さん、ぜひ集会に来て里美さんの話を聞いてください。

「13.1.20集会プログラム.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130110


1月10日、京都で全関西障害者集会が開かれました。障害者制度改革骨格提言の完全実施と障害者差別禁止法の制定を求めるものです。森崎さんを支える会は5人参加してビラを500枚配布しました。上はそのビラ。

集会は1200人の参加で熱気あふれるものでした。森崎さんの問題との関連では基調講演の東(ひがし)さんのお話の中に今現在でも「合理的配慮」をしないことは差別だが、差別禁止法が制定されるまでは、善意によるしかないと話されました。

しかし今でも差別なのですから、JR西日本が好き勝手なことをするのは差別だと、大衆運動で言っていきましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たつの集会

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

1月20日に、里美さんの地元たつの市で集会を行います。地元での理解を深めてもらうためのものです。

たつの市在住の皆さん。森崎さんは、「セクハラ被害は隠しておいたほうがいい」という「社会の通念」に、勇気を持って立ち向かいました。障害者として、女性として、当たり前に人間らしく生きていきたいと願う森崎さんの姿は、テレビや新聞でも報道され、大きな反響をよびました。

森崎さんの身に起こったことは決して他人事ではありません。一人でも多くの方に聞いていただきたいと願っています。

たつの市以外の方も大歓迎です。お待ちしています。

「130120tatuno_syuukai.pdf」をダウンロード

「130120tatuno_syuukai2.pdf」をダウンロード

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »