« 性暴力の被害者が加害者におもねるということ | トップページ | 傍聴ありがとうございました »

里美さんから

”magnus vinculum”~大切な絆~

私は独りじゃない 多くの人たちに
支えられ 愛されている
日々の生活中で 大切なものを
見失いそうになる時もある
でも 「大丈夫だよ」と励まし
見守ってくれる人たちがいる
だから私は生きていられる
だから私は頑張れる
ありがとうの言葉を胸に・・・。

皆さま、今回の本人尋問は大きな山場とも言えるものでしたが、何とか無事に乗り切ることができました。
本当に、ありがとうございました。
JR西側からの尋問内容については、想定内の内容でしたが、ただ1つ印象に残ったのは尋問内容そのものが、障がい者差別・偏見に値するものであると同時に、障がい者雇用枠を設けておきながら障がいに対する認知が、あまりにも低い上に齟齬をきたしていると感じました。
そういった誤った知識と理解を正す必要性を強く感じました。
闘いは、まだまだ続きます。
皆さま、変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
              森崎里美

|

« 性暴力の被害者が加害者におもねるということ | トップページ | 傍聴ありがとうございました »

森崎里美さんから皆さんへ」カテゴリの記事

コメント

官僚独裁を辞める事です。

投稿: AkiraNagasawa | 2013年9月17日 (火) 00時05分

残念ながら傍聴にでむくことはできませんが、里美さんを応援したいと思っています。
「尋問内容そのものが、障がい者差別・偏見に値するものである」「障がいに対する認知が、あまりにも低い上に齟齬をきたしていると感じた」のは、具体的にどういった言葉によるものなのか、教えていただきたいと思いました。バカにされているような言葉だったのでしょうか。ほんのわずかな暴力的というか、抑圧的なことにも敏感に、感じていくことは、大切なことではないかと思うからです。

投稿: てるりん | 2013年9月26日 (木) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567299/58204617

この記事へのトラックバック一覧です: 里美さんから:

« 性暴力の被害者が加害者におもねるということ | トップページ | 傍聴ありがとうございました »